お知らせ

エクストリーム 最終地区予選出場しました!

おはようございます。

本日のブログもまたまたトレーナー長谷川が担当いたします☆

昨日はめちゃくちゃ久しぶりに

エクストリームというドッグスポーツの大会に出場してきました!

前出場したのは多分去年の春位だったから1年半ぶりくらいかなぁ〜?

今回の大会の場所は静岡県富士宮市。

朝霧アリーナという富士山の麓の会場です。

兵庫県姫路市からは約500キロ!

片道ノンストップで6時間、休憩を入れて7時間、往復で14時間といったところでしょうか。

それも日帰りです!

 

出発は深夜0時。
今回はマネージャー長谷川も運転手としてついてきてくれました。

※夜中3時半の尾張一宮

いやー正直この距離を1人で運転して日帰りはちょっと辛い…いや、だいぶ辛い…( ;∀;)

交代で運転した分、移動中に仮眠もとれ、午前7時無事に富士宮市に到着です。

朝日と富士山が、やさしく出迎えてくれました( ;∀;)

 

 

朝ご飯を「すき家」で食べ、午前8時に会場入りし、受付を済ませ、朝一のコースの下見を待ちます。

 

普段の大会の時は生徒さんがいたり、自分の中で何か目標があって参加するので、会場に1日中いるのですが…

 

今日は知り合いや昔教えていた生徒さんはいるものの、みんなそれぞれ自立しているし、ドックローバーとしてではなく一人の「長谷川」として、表彰台を目指したわけでも、決勝大会行きの権利獲得を目指すわけではなく(日程が合わないため)、あくまで「遊びの一環」として参加。

 

いやねぇ〜仕事でいっぱい喋るから、実はこう見えてプライベートはあまり社交的ではありません(笑)

また今日は滅多に応援に来ないマネージャー長谷川&娘の志帆ちゃんも珍しく一緒に来ているので、出来るだけ目立たず、喋らず、息を潜め、静かに静かに気配を消して、お忍びで…

旦那として父としての責務を全うする!

…ことに!

ということでコースの下見が終わると、自分が走る出番までは2、3時間空くので、人知れずスーッと会場から姿を消し、富士山周辺観光をしに行くことにしました(笑)

近所に何があるか全然下調べもせず、とりあえずGoogleMapを頼りに山梨県側に移動してみることに。

すると15分ほど走ったところであの有名な

「青木ヶ原樹海」の看板が…!

犬もいるし、森がいいな!

ということで、樹海散策をしてみることにしました。

どこか車を止めれるところはないかなと走りながら探していたら、少しして「富岳風穴」の看板を発見!

 

駐車場もありお土産屋さんも併設されているよう。

あれ?ちょっと思っている樹海のイメージと違うような?

そういえば車を走らせていると観光で来ている車やバスが渋滞になるほど走っています。

「樹海」はもっと閉ざされた場所にあると勝手にイメージしていたのですが、どうやら道沿いは割と開けているのですね~Σ(゚Д゚)

まぁ~それはそれでいいとして

早速青木ヶ原樹海観光スタート♪

樹海散策…怪しい気配が立ち込めています…(;´Д`)
歩いていると火山噴火で流れ出した溶岩が固まった地面がそこら中で見ることができます。
少し歩いた先に、面白そうな看板と入口を発見!

しかしこちらは天然記念物のようで、ペットは入場禁止とのこと。

少し散歩したところで、再び車に戻り遼馬君はお留守番。

遼馬くん「えっ?僕は一緒に行けないぽんげか!?(ショボ~ン)」

お次は人だけで同じ道を戻ります。

入場料は大人一人350円。

未就学児は無料です!

 

説明を読み…

いざ富岳風穴見学へ!

 

中は人工物ではなく、自然に出来上がった洞窟らしく天井が低いところもあり、とてもダイナミックな自然の神秘が広がっていました。

 

 

昭和30年頃までは繭(まゆ)や種子の貯蔵庫として、繭玉が成長しないように、また、良質の種子を保存し、芽吹きを良くするため貯蔵していたそうです。

 

ちなみに風穴とは、火山の噴火によって吹き出した溶岩がどーたらこーたらしてできた天然の洞窟のことで、僕たちが行った富岳風穴は年間を通して平均温度が3度に保たれているそう。

オススメです!

 

 

風穴から出てきたあとは、店にリアンさんを、マネージャーの実家に息子君を預かってもらっているのでお土産を購入↓

 

とても満足したので、試合会場の方向に戻りながら「本栖湖」へ立ち寄ってみることにしました。

富士山の周りには富士五湖という5つの湖があって、本栖湖はそのうちの1つにあたります↓

何があるのか全くリサーチしていないので、とりあえず行ってみると…

「ほうとう」の看板が!

おお〜「ほうとう」とはなんか聞いたことのあるフレーズ!

これは食べてみたい!(*^▽^*)

しかし、そのタイミングでお友達に頼んでいた

「小型犬総合部門の60番目の子が出走するよ~」

との通知が来たので、本栖湖をちょっと見て、自分の出番のため一旦会場に戻ることに。

会場に戻り、自分の出番までのあいだ他のワンちゃんの走る姿を観戦し気持ちを試合モードにチェンジ!↓

遼馬君「試合に来たと思ったら観光?観光に来たと思ったら、今度は試合ぽげか?( ゚Д゚)

無編集バージョン↓

 

いろんな方が撮影してくださった動画を編集したバージョン↓

今回のコース配置はおおむね遼馬君の得意そうな配置だったので、ノーミスでクリアしたかったのですが…

やっぱり鬼門の3つ目のハードルのバーを落としちゃいましたね~

うーんこれはまぁ~今できることの精一杯だから仕方ないな(^▽^;)

さてさて本来の予定では、息子君のお迎えにすぐに姫路に向かって走る予定でしたが、どうしてもさっきの「ほうとう」を食したいという気持ちが勝り、再び本栖湖に戻ることにしました。

どこのお店にしようかと思ったら「ペットOK」とでかでかと書いた看板が上がっているお店があったので、そこで食すことに。
※ペットOKとは書いてありましたが同伴可の席はテラスのみでした。

遼馬君は試合の走る直前は興奮が高くなるものの、こういう食事の時などは

「ルールはしっかり守る男」

 

実はリアンさんよりも真面目なのであります(笑)↓

遼馬くん「ちゃんとフセして待ってるぽんげよ(^_-)-☆_-)-☆」

 

そしてお待ちかねの「ほうとう」が到着~!

ん??

ほうとうとは…?

どうやら僕は勝手に「ほうとう」と「きりたんぽ」を勘違いしていたようです(笑)

ほうとうは野菜がいっぱい入った味噌汁に、きし麺が入った食べ物みたいなやつなんですね~!

また一つ恐るべき成長をとげてしまったようだ( ̄▽ ̄)

さて美味しいお昼も食べ、それにより1時間ほどロスしたもののわあとはひたすら姫路に向かって走り、7時間後の21時30分。

無事に姫路の自宅へ到着。

0時に出発して21時間30分の長旅でしたが、とても充実した密度の濃い一日になりました!

僕にとっては、犬と一緒にスポーツを楽しむことも、一緒に観光することも、一緒に散歩することも、どれもが同じくらい価値の高いものだと思っています。

人に迷惑をかけずに犬と一緒に楽しめることであれば全部価値があると思う。

そして、そのときどきで「今」はなにに価値があるのか?は変わって当たり前なんだろうなぁ~と。

若い犬で足が速い子であれば、ピーク年齢のうちはスポーツでいい成績を残すことに価値を置くこともあるだろうし、高齢犬でのんびり暮らしている子であれば、健康で穏やかに暮らすことに価値が高まる。

大事なのは「楽しい」と感じられること。

僕の生き方、犬との過ごし方を通して、犬との生活に色んな「価値」を感じてもらえたらいいなぁ~と思います。

一度きりの人生、一度きりの犬生。

思いっきり遊びましょ~!

 

無駄を楽しみましょう~!

人生とは無駄を楽しむことだ!

 

 

ちなみに僕は自宅に戻ってから、どん兵衛の「豚汁うどん味」をたいしてお腹が空いていないのに食べました(笑)

「ほうとう」と食べ比べてみたくって~

結果は皆さんご自身で確認してみて下さ~い(笑)

それでは今日はこの辺で~
トレーナー長谷川でした!

 

 

ABOUT ME
Docrover
姫路市でしつけ方教室&犬の幼稚園を開催! フライボールやエクストリーム、ノーズワークなどのドッグスポーツもやってます! 愛犬と何かチャレンジしてみたい方はぜひご相談ください☆ エアストリームのあるトレーニングフィールドが完成しました! HP・ブログ・YouTube…ドックローバーで検索☆
RELATED POST